Flow 01

検討開始/目的を考える

「なぜ土地活用をするのか?」 目的を考えることから土地活用ははじまります。相続対策や資産承継、安定収入の確保など、目的に応じてベストな手法は異なります。

賃貸住宅が一般的ですが、店舗や高齢者施設などの事業用物件、月極駐車場やコインパーキング、売却など、様々な手法が考えられます。スターツグループなら、賃貸住宅の建築をはじめ、テナントの誘致・斡旋や高齢者施設の運営、資産の組み換え、土地信託など、様々な解決方法をご提案可能です。

土地活用の選び方

Flow 02

市場調査・プランニング

活用方法を決めた後は、計画地周辺の賃料相場や入居動向に基づいてターゲットとする入居者層を検討します。スターツグループのプランニングは、自社運営する総合不動産店舗「ピタットハウス」の現場で得られた地域に密着した需要を反映できることが強みです。

想定される入居者層に合わせてカスタマイズしたコンセプト賃貸住宅もご用意し、入居者に選ばれるご提案を行います。

コンセプト賃貸

Flow 03

事業計画の策定

想定賃料に基づいて、具体的な事業計画と資金計画を策定します。建物管理業務のノウハウを活かした長期修繕計画や、スターツ証券または提携税理士事務所による税務診断・アドバイスで、万全の事業計画をご提供します。ご希望の方には一括借上げ(サブリース)もご利用いただけます。また面倒な金融機関との折衝はスターツが行います。

相続税・固定資産税・資金計画について

管理について

税金について

Flow 04

設計(企画・基本・施工図)

プランニングと事業計画の策定後、いよいよ建築計画に移ります。お客様のご要望を伺いながら設計を進め、イメージを形にいたします。

スターツでは、建築の情報をコンピューター上で一元管理し、仮想空間で建築のシミュレーションを行う最新技術Building Information Modeling(BIM)を導入。意匠や納まりの確認や完成イメージの共有など、より分かりやすい説明とお客様との合意形成に活用しています。

設計の取り組み

BIMについて

Flow 05

請負契約・着工

完成した設計図面に基づき、工事請負契約をご締結いただきます。スターツCAMが責任をもって施工いたします。

品質はもとより、現場監理は安全を第一に、近隣のご迷惑とならないよう細心の注意をもって実施いたしますので、ご安心ください。

施工現場の紹介

Flow 06

募集開始

募集業務は、スターツグループが地域密着で展開する総合不動産店舗「ピタットハウス」が行います。

店頭およびインターネットの集客の他、法人企業の寮・社宅管理代行を行うスターツコーポレートサービスなど、独自の経路で入居者をご紹介いたします。

募集について

Flow 07

引渡し/経営スタート

建物が完成し、お引渡しとともに賃貸経営がスタートします。アフターサービスはもちろんのこと、建物管理業務もスターツグループが責任をもって行います。

スターツ証券、信託等による税務アドバイスなど、お客様の安定経営をサポートする体制を整えています。

税金について

CONTACT土地オーナー様向けスターツ現場見学会、土地活用のご相談・お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

スターツ現場見学会とは

まだ形になっていない商品だから本物を見てほしい。長いお付き合いになるお客様に私たちのことをよく知って頂きたい。そんな想いで開催しているのがスターツ現場見学会です。

スターツ現場見学会のご案内