商品・技術

スターツの設計力や技術力、取り扱っている商品をご紹介します。

屋上テラス付タウンハウス・賃貸戸建~ココロテラス~

「屋上テラス」が作る開放的なプライベート空間

ココロテラスは賃貸ではまだまだ珍しいルーフテラスを採用した住宅です。専用テラスを思いきって屋上にあげることで、周囲からの視線を気にせず、入居者が自由に使えるプライベートスペースができました。バルコニーが不要となるため、配置計画上も有利です。

各専有部分は全て1・2階と屋上テラスから構成されたメゾネットタイプのプランとなりますので、上下階の騒音を気にする必要もなく、開放的な吹き抜けなど特徴的な間取りを採用、周辺物件との差別化が図れます。 各居室が独立した賃貸戸建としてはもちろん、連棟式のタウンハウスとしても建築できますので、ご所有地の敷地形状に合わせた最適な土地活用が可能です。

プライバシーにも配慮した「屋上テラス」

屋上テラス

開放的な吹き抜け

専用のテラスは賃貸、分譲を問わず人気の住居設備です。しかし、住宅密集地や充分な面積が確保できない敷地では、導入が難しいことも事実です。

そこで従来の賃貸住宅ではあまり活用されてこなかった屋根部分に注目し、専用テラスを思いきって屋上にあげました。屋上テラスは、周囲の視線を気にせず、入居者が自由に使うことができます。

全ての居室に屋上テラスを設けるため、各専有部分は全て1・2階の複層にまたがったメゾネットタイプのプランになります。そのため、開放的な吹き抜けや1フロア全体を使った広々としたリビングなど、フラットタイプの住宅では難しい間取りを採用、周辺物件との差別化を図ることができます。上下階の騒音など、集合住宅特有の問題も気にする必要がありません。

自由な配置計画で効率的な土地活用を実現

複数棟に分けコモンスペースを設けた事例

ココロテラスの特徴は、居住性の高さだけではありません。屋上テラスの採用とバルコニーの廃止によって、より自由な配置計画が可能になっています。

各居室のプランはユニット化されており、それぞれを並べて繋げれば連棟型のタウンハウス、独立させれば賃貸戸建となります。そのため、広大地では各戸が独立した戸建のランドプラン、建築条件の厳しい敷地では、タウンハウスとすることで戸建感覚を残しながら周辺物件との差別化を図るなど、ご所有地の特性に合わせたプランニングが可能です。
また、バルコニーの張り出しもないため、狭小地でもより効率的に活用することができます。

1階にもテラスを設けたタウンハウスタイプ

土地オーナー様向け スターツ現場見学会 参加無料 申込受付中 免震構造、デザイナーズマンションなど、特長ある物件を実際にご覧いただけます。

土地活用についてのご相談はこちら!
お電話でのご相談はこちら

0120-84-7910 受付時間  10:00~17:00(水曜定休)

メールでのご相談はこちら

お問い合わせ