NEWSニュース

【プレスリリース】スターツCAMにてISO19650に基づくBIM BSI Kitemark認証を取得

2022年3月4日(金)、スターツグループは上記内容のプレスリリースを行いました。

    以下、プレスリリースの抜粋となります。

     

    この度、建設事業を担うスターツCAM株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:直井秀幸)は、BSIグループジャパン株式会社より、 ISO 19650-1およびISO 19650-2に基づく「設計と建設のためのBIM BSI Kitemark(カイトマーク)」 の認証を取得しました。

    今回の認証審査には、2つの賃貸住宅でそれぞれ異なるBIMソフトウェアと共通データ環境を使用し、BIM成熟度と多様なBIM発注要件への対応力を証明。スターツCAMは設計から施工まで一貫して請け負う元請受託組織として国内2例目の認証となり、設計と施工の両方を対象とするKitemark認証は日本初の事例となりました。

     2014年より自社設計物件にBIMを取り入れ、BIMとデータ連携に関するさまざまな取り組みを行っています。スターツCAMのBIM技術が世界的に通用することを認めていただくことができ、オーナー様の建築資産を建設後の運用・管理も見据えた、建物のデータベース化と、DX(デジタルトランスフォーメーション)を進め、お客様にご満足いただけるデータ資産及びプロジェクト管理レベルの向上に邁進していきます。

     

    本件に関するお問い合わせは、

    スターツコーポレーション株式会社 広報部:小田、小宮

    TEL:03-6202-0380 FAX:03-6202-0333 URL:https://www.starts.co.jp/

    プレスリリースはこちら

    以上

     

    CONTACT土地活用のご相談はこちら。ウェブによるリモート面談も実施しています。

    お電話でのご相談・お問い合わせ
    0120-84-7910
    受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
    インターネットからのご相談・お問い合わせ
    お問い合わせフォームはこちら