企業不動産(CRE)の
活用サポートSupporting the use of
“Corporate Real Estate”

スターツCAMは、スターツグループの中で建設事業を担っています。
BCP(事業継続計画)の観点から事業の安定に貢献する免震技術、建築情報をデータベース化し、施設管理や工程の効率化に活かすBIM-FMなど、先進的な技術を用いた建築計画を立案。
生産施設、物流拠点、本社事務所や店舗・ホテル・寮・社宅など、法人様の建築・不動産活用ニーズにお応えします。

BIM-FM 建築情報のデータベース化

建築設計は、BIMというデジタルな技術革新により、2次元の紙の上から3次元のバーチャル空間上で行うものになりました。
3次元のデジタルモデルに、コストや仕上げ、管理などの属性情報を追加し、建物をデータベース化することで、設計・施工・維持管理のあらゆる工程で情報活用が可能になります。

動画を見る

3次元モデルと解析ソフトの連携により、風や温熱環境のシミュレーションを手軽に行えるようになりました。
設計者自身が検討段階においてBIMを用いて様々なシミュレーションを行うことで最適な環境や空間の追求、分かりやすいビジュアルでの合意形成が可能となります。

動画を見る

Solutions to Management Issues
豊富なサービス・コンテンツ

建設・不動産事業を中心に展開するスターツグループでは、各社のコンテンツを活用し、法人企業様の抱える課題に応える体制を整備しています。
建築・建替えはもちろん、寮・社宅の代行業務や事業用地の取得、総合施設管理、さらには海外出店のサポートなど、豊富なサービスでお客様の課題を解決します。

CONTACT土地活用のご相談はこちら。ウェブによるリモート面談も実施しています。

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら